ナイアガラの繁華街にあるカジノに行ってきました。以前にこの地を訪れた友人が面白いギャンブルゲームがあったと言っていたので、それを楽しみに行ったのです。敷地面積8800平方メートルを超すという広大な敷地に巨大な建物が建っており、その姿は遠くからでも確認することができました。通常のスロットゲームの他、ブラックジャック、ルーレット、クラップス、ポーカーなどのテーブルゲームがありました。

私が目指したのは、友人が楽しいと言っていたスポーツブックです。これは政府の認可を受けたスポーツ賭博で、野球、ホッケー、フットボールなどの試合の勝敗を賭けの対象にするというものでした。大スクリーンで観賞しながらその行方を見守ります。スポーツ好きには堪らないギャンブルでした。ナイアガラのカジノに滞在中はこのゲームをずっと楽しみました。自分の応援しているチームに賭けてそれが当たった時の喜びは何物にも代え難いものです。最高に楽しいギャンブルでした。

関連ページ